print

チラシを印刷業者に依頼

チラシ印刷のメリットは、高品質と低コストが挙げられます。高品質は業務用プリンターを使用しているため、低コストは人件費や準備作業への費用が減るためです。気をつけるべき点としては、チラシ印刷の際には発送費の有無と最低可能枚数が挙げられます。

詳しく見る

色見本

効果的な広告によって

チラシ印刷をする時は依頼先の選択が大切で、ネット経由で依頼可能な印刷会社の人気などは高くなっています。チラシ印刷をする際には、印刷法や用紙の種類の選択も大切です。オフセット印刷は人気がある印刷法となっています。ツヤがあるコート紙はチラシ印刷で活用されることが多いです。

詳しく見る

印刷機

売上アップ間違いなし

チラシ印刷は売上アップに繋がります。マーケティングをしっかりしどの地域に配布するか検討します。また、購買層に合わせたチラシ印刷を心がけます。目玉商品の単価を上げて、客の興味をひきます。レイアウトや紙の色、質にもこだわりチラシ印刷をしましょう。

詳しく見る

デザイナー

どこまで頼むかを考えて

チラシ印刷を依頼するにあたって必要となるデータ類、とくにレイアウトデータは、作成するためにそれなりの印刷知識や、専門のソフトが必要です。このデータ作成を自前で行うのか、あるいは業者に依頼するのかをまずは考えましょう。近頃流行りのネット印刷業者なら格安で作ることができますので、検討する価値があります。

詳しく見る

広告

チラシと印刷会社選び

チラシを手作りするとなると、結構な手間がかかるものです。それに肝心な出来栄えも、今一つになってしまう可能性があります。ゆえにプロのチラシ印刷会社に依頼することには意義があります。気になる料金相場ですが、印刷枚数、色、デザイン料、制作費、発送費などの条件によって違ってきますので要注意です。

詳しく見る

ネット注文のメリット

広告

業者を選ぶポイント

チラシ印刷をする場合には印刷会社に発注するのが一般的ですが、最近ではネット注文をすることで低価格・短期間での発注を行うことができます。チラシ印刷を行う場合、印刷工場さえあれば可能ですので、ネット注文の方が人件費などのコストを下げることができるため、トータル的には低価格での印刷が可能になるのです。ネット注文の場合には、注文から発送までの期間によって費用が変わってくるのが一般的です。この期間は1日単位で費用が変わってきます。急げば急ぐほど費用は高くなりますが、それでも通常の印刷業者に依頼する費用に比べればかなりの違いがあります。通常の印刷業者に白黒印刷を依頼するのと、ネット注文でカラー印刷を依頼するのが同額になるくらいのイメージになります。この違いは人件費にあり、特にネット注文の場合には業者側が営業活動などを行う必要がありませんので人件費が大きく削減されます。チラシ印刷をネット注文で行う場合には、確実に注文ができているかどうかの確認が重要になります。どうしてもインターネットの中での依頼になりますので、不具合があったり、発注が届いていなかったりする場合がありますので、進捗状況を確認しなければなりません。そのような状況に備えて、ネット注文の業者では発注者が進捗状況を随時チェックできるようなシステムを構築していますので、わかりやすいシステムの業者を選ぶことが重要になります。チラシ印刷くらいの場合、業者による価格の差はあまりないので、発注のしやすさが重要なポイントです。